一般人が単なる日記ブログを書いて毎月収入を得ることは可能か? - 働かない生活を満喫する人の家計簿

一般人が単なる日記ブログを書いて毎月収入を得ることは可能か?

働かないで生きていく方法は実は少なくない。

少し考えればわかることではあるが
収入>支出の状態を保つことができれば働かなくても生きていける。

月々50万の収入があっても60万使っていたのでは生活は立ち行かない。
30万の収入でも20万で生活できれば貯金までできてしまう。

簡単な算数だ。

そのためにまずは支出、固定費の削減から取り組んでみるのが基本だと考えている。

働かないで生きる方法・固定費を圧縮する

収入>支出?
収入を得るためには働くしかないのでは?

と思われるかもしれぬ。
が、働く以外にも収入を得る方法があるからこうして住所不定無職40代の自分が
今日も元気に生きているのだ。

日記ブログは資産になるか


ところでこの頃はブログからの収入だけで生活している人が珍しくなくなってきた。

とはいえ、PVも収入も満足いく結果を出しているトップブロガーはほんの一握りではある。
が、毎月数万円をブログから得るのはさほど難しいことではない。

もしも何らかの専門知識があり、文章を書くことが好きでウェブデザインも得意、
あれこれ調べ上げてリスト化したり比較したりする作業が好きな御仁であれば
ガチガチのアフィリエイトサイトをいくつか運営すればよかろう。

アフィリエイトサイトの売り上げはアクセス数と単純に比例するものではなく、
集客に躍起になる必要がないのでうまい具合にはまればこれだけで生活できる。

99%のブロガーが知らない月50万円稼ぐブログの仕組みづくり


とはいえ、殆ど「仕事」の感覚になってしまうので働かない状態とはいえないかもしれない。

なんにせよ、手に職、知識、経験があるのはいいことである。

が、専門知識もなく調べるのも苦手。興味のあることも特になく、
平々凡々の毎日を過ごしている、といったその他大勢の凡人がブログで収入を得ることは
果たして可能なのだろうか?

結論から言えば、個人の日記ブログを収益化することは可能である。
とはいえ、ただ単にだらだら日常を綴り続けても一銭にもならない。

では、どうすればいいのか?
前置きが長くなったのでその点についてはまた改めて書いてみようかと思う。

一般人が個人ブログで収益を得る具体的な方法

月収100万円はさすがに険しい道のりであろうが、月数万円程度なら誰でも可能だ。
なのになぜやっている人が少ないのかは疑問である。

おそらく、金になるという確信がないからであろう。
SNSで知人のリア充写真にいいね!を押す暇があったらできることなのに。

ちなみに個人的にああ、この人ブログで収益欲しいのに全然ダメなんだろうな...
と思うのはアンケートサイトとかポイントサイトとかを推してる副業・おこづかいブログ。

あれは単なる時間の無駄だ。